アメリカンカジュアルのセレクトショップ
by find_field-kurume
ZIPPOのお話。
ども~伊藤です。



頭がガチガチなんでしょうね。



最近服ばかり載せていましたので、一度リフレッシュに。。。


e0249202_18022208.jpg



おZIPPO先輩についてちょっと語りたいなあ~と。。。



世界には、デュポンだったりロンソンでしたり高級なライターブランドが沢山ございますが、ZIPPOは一番皆様定番で見かける事が多いのではないでしょうか???




よく古いのが欲しいなんて言われますが、裏側の刻印で年代がおおまかにわかるんですね☆


1932年創業という非常に古い歴史を持ったZIPPOですが、保証期間が永久保証という事で、その丈夫さとオイルとフリントさえ切らさなければどういった状況でも使うことが出来るというのが売りでもあり第2次世界大戦頃から注目と人気を集めだしました。





そんなZIPPOのFIND FIELDにある一番古いモデルを実はのっけてます~★



e0249202_18284011.jpg


パテントロゴが2032695という事は1936年から1953年後期までの物です。146.png



パテントというのは、左下の機造関係特許の申請のシリアル番号の事でこれより前の物が1番初期のZIPPOとなり、PAT.PENDという表記になります。
特許出願中という意味です!!!!

つまりこのモデルはZIPPOが壊れない丈夫永久保証という理念にかなった特許を取得した記念すべき最初の型なんです☆











e0249202_18290946.jpg



e0249202_18292372.jpg
↑↑↑
相当古い物ですけどめちゃくちゃ手入れされているのでしょうか?
状態めっちゃ良きです。





MADE IN USAってやっぱりいい響きですよね・・・


永久保証をする程丈夫に、長年愛していただくために本当に消費者について考えてくれている物がZIPPOしかり多いです。







愛喫者の方は是非
e0249202_18285513.jpg


VINTAGE ZIPPOを1つどうでしょうか???





他にも1960~90Sのお洒落かZIPPOも揃えてますので、是非お立ち寄りくださいませ☆







by find_field-kurume | 2017-08-13 19:04 | Comments(0)
<< FROGSKINS CUSTO... HTC~~~~~ >>